“アスレジャー”ファッションで着こなす、ワンランク上のヨガウェアスタイル

見つける

2017.10.5 text by:Rie Maetani

“アスレジャー”ファッションで着こなす、ワンランク上のヨガウェアスタイル

ヨガへ行く時も、着替えを必要としないスタイルでスマートに出かけたいもの。そこで、ファッションアイテムとしても定着してきたヨガウェアにモードなニュアンスをミックスした、アスレジャーなコーディネイトを提案。ヨガウェアにアウターや小物を合わせたスポーティでリラックスしたスタイルなら、街からヨガスタジオへもお洒落感はしっかりキープ。人とも差がつけられるワンランク上のヨガスタイルを楽しんで!

オーバーサイズのパーカーでトレンド感をコーディネイトにプラス

パーカーなどを使ったヨガウェアコーデ

パーカー¥13,000/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス マーチ)、トップス¥8,700、レギンス¥11,500/共にアムニー(アムニージャパン)、レッグウォーマー¥1,700/ルーパ(プラヴィダ)※すべて税抜価格

スタイリッシュなデザインで、モード好きなヨギーニたちを魅了しているカナダのブランド、アムニーのフリルワンショルダートップス×レギンスを主役に。

セットアップで着たウェアのボタニカル柄を引き立てるアウターには、ハリ感のあるスウェットパーカーをオン。お尻が隠れるオーバーサイズで、ゆるっとした着こなしが今の気分。ヨガスタイルをトレンド感のあるアスレジャーファッションにチェンジしてくれます。

コーディネイトいらずなアウター選びが、スタイリッシュに見せるカギ

スタイリッシュに見せるヨガウェアコーデ

ジャケット¥42,000、ブラトップ¥3,500/共にダンスキン、スニーカー¥9,500/ニュートラルワークス.×ザ・ノース・フェイス(以上ニュートラルワークス.トーキョー)、レギンス¥11,500/アムニー(アムニージャパン)※すべて税抜価格

(左から)
ダンスウェアブランドとして誕生した、ダンスキンのジャケットを、ヨガウェアのアウターとして羽織って。バックテイルの様に裾から覗かせたフリルが可愛らしいデザインなので、いつものヨガウェアに重ねるだけで、ヨガスタイルを街中でも自然となじませてくれます。

シンプルながらも美しいデザインのブラトップやレギンスは、シンプルなモノトーンに。脱いだ時にも、都会的な洗練さが感じられるカラーコーディネイトを意識して。

ピンクをアクセントに今の気分を叶える、モードなヨガスタイル

ピンクを取り入れたモード&おしゃれなヨガウェアコーデ

ブルゾン¥16,000、トップス¥6,500、レギンス¥9,000/以上アムニー(アムニージャパン)、ソックス¥1,800、サンダル¥7,800/共にザ・ノースフェイス(ザ・ノース・フェイス マーチ) ※トップページのヨガマット¥5,000/ダンスキン(ニュートラルワークス.トーキョー)※すべて税抜価格

今季のトレンドのピンクをヨガウェアのアクセントに入れて。

選んだのは、カナダのヨガウェアブランド、アムニーのツートンのトップス×レギンス。さらに、アウターにも同ブランドのデジタルライクなデザインのブルゾンをチョイス。ピンクを効かせるだけでぐっとモードな雰囲気にクラスアップできます。

足元はサンダルにソックスを合わせることで、よりタウンウェアのムードを添えているのもポイント。

photo / Daisuke Taniguchi、styling / Chie Hosonuma

AUMNIE JAPAN(アムニー ジャパン)

TEL:03-6356-5179

https://aumnie.com/ja/


DANSKIN (ダンスキン)

http://www.goldwin.co.jp/danskin/


THE NORTH FACE 3(march)

TEL:03-6418-4921

http://www.goldwin.co.jp/tnf/special/womens/store/


ニュートラルワークス.トーキョー

TEL:03-6455-5961

https://www.goldwin.co.jp/neutralworks/


プラヴィダ

TEL:03-6821-3503

http://www.puravida.co.jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。
最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

SHARE !

関連記事

関連キーワード