アーユルヴェーダを始めるときにそばに置いておきたい入門書的な本4冊

見つける

2017.10.29 text by:MHK.

アーユルヴェーダを始めるときにそばに置いておきたい入門書的な本4冊

アーユルヴェーダに興味を持ったらまずは指南書となる本の購入がおすすめ。アーユルヴェーダはテクニックを習得すればOKというわけではなく、あらゆる症状とその症状のケアに効果的な方法を理解していてこそ、デトックスなどの効果があらわれると言われています。アーユルヴェーダならではの独特の用語やマッサージ、食事法をしっかり頭に入れてから始めるとスムーズに習得できます。

基本的な知識からマッサージ方法まですぐに始められるセルフケア方法が満載

『これ1冊できちんとわかる アーユルヴェーダ』の表紙

「これ1冊」とうたっている通り、アーユルヴェーダに関する知識はもちろん、その基本となる知恵を普段の生活にどう活かしたらよいかがわかる本。体質別チェックを始め、読んだその日から取り組めるよう、食生活や美容法、マッサージ、ヨーガといった実践法も詳しく解説されています。日常的な不調の予防や対処に役立つアーユルヴェーダ的セルフケア、自宅で簡単にできるアーユルヴェーダ式“おばあちゃんの知恵”、キッチンファーマシーの方法も紹介されています。巻末に収録されているハーブ&スパイスカタログも大いに参考になります。

日々の不調を健康的に前向きに整えたい人におすすめの1冊

『はじめてのアーユルヴェーダ』 の表紙

大人気ヨガインストラクターHIKARUさんによる著書。難しくてハードルが高そうだと思われているアーユルヴェーダですが、HIKARUさん提案のプログラムは、初心者にもわかりやすく、食生活、生活習慣、マッサージなど、私たちの毎日に何気なく取り入れられるものを中心に提案されています。不眠、発熱、冷え症、頭痛、疲れ目、便秘、鼻炎、花粉症、食欲不振、月経不順、食べ過ぎ、むくみ、しわ、白髪、抜け毛などのプチ不調に悩んでいる人にもおすすめ。アンチエイジングや美肌のプログラムで外面の美しさを手に入れるだけでなく、ストレスや気分の落ち込みも解消して健康美人になりたい人にフィットする1冊です。

健康な体と精神のためにライフスタイルを変え、人生そのものを見直せるきっかけになる本

『本当の自分を取りもどすアーユルヴェーダ 新装版』の表紙

現代に生きる人々の健康と幸せをコンセプトに、アーユルヴェーダがわかりやすく解説された実践書。古代インドの医療体系・アーユルヴェーダの概念と基礎、病気と体質との関係などを取り上げるとともに、アーユルヴェーダ式診断で体質を確かめて、体質別に、日課、仕事、食事、睡眠、余暇、運動、感情など、日々をどう過ごすかが詳しく書かれています。ライフスタイルを変えることで、人生を変え、健康な精神とからだを手に入れることを目指し、自分が何者であり、また、どうすれば健康でいられるか、なぜ病気になるのか、健康な生活を最大限楽しむには生活をどう変えればよいのかなど、生き方そのものを体系的に見直したい人に特におすすめです。

美しい写真とともにアーユルヴェーダの理解をより深めるために読みたい1冊

『スリランカに学ぶ アーユルヴェーダのある暮らし』の表紙

スリランカのアーユルヴェーダについて、基本的なことからちょっとディープでマニアックな話まで読める1冊。スリランカの美しい写真が満載で、日々の暮らしにすぐに取り入れられるマッサージ法や呼吸法、体質別の食事や食材についても書かれています。特に食については、頭ではなく五感を使って食べるスリランカの食の実態や、体質別の味、スパイス、食べ方指南に加え、貴重な体質別スリランカ料理レシピなど、盛りだくさん。スリランカへアーユルヴェーダ旅を考えている人にも役に立つ情報が掲載されています。

『これ1冊できちんとわかる アーユルヴェーダ』西川眞知子著

マイナビ出版
¥1,620(税込)

https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=22573


『はじめてのアーユルヴェーダ』HIKARU著

主婦の友社
¥1,404(税込)

http://shufunotomo.hondana.jp/book/b185068.html


『本当の自分を取りもどすアーユルヴェーダ 新装版』ジュディス・H・モリスン著

ガイアブックス
¥3,132(税込)

http://www.gaiajapan.co.jp/books/medical/ayurveda/1321/


『スリランカに学ぶ アーユルヴェーダのある暮らし』

エスプレ
¥1,620(税込)

http://ecocolo.shop-pro.jp/?pid=96927783

※掲載内容は記事公開時点のものです。
最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

SHARE !

関連記事

関連キーワード