食べ物より即効性あり!? ストレス解消効果が期待できる最強ドリンクBEST5

食べる

2017.10.29 text by:KOIURA HARIKU

食べ物より即効性あり!? ストレス解消効果が期待できる最強ドリンクBEST5

手軽に気分転換がしたいなら、食べ物よりもドリンクが断然オススメ。仕事や家事のあいまに一息入れたいときはもちろん、デスクワークなどで手が離せないときのお供にもなります。今回は、コンビニや自動販売機などでも購入できるものの中から、リラックス効果が高いドリンクを厳選。でも、いつでも飲めるようにストックしておくことをオススメします。

牛乳とココアの合わせ技! ストレス解消に最適なミルクココア

ミルクココアの写真

ココアは、カルシウムやビタミンB1、たんぱく質など、ストレスを和らげる栄養素が豊富に含まれている上に、自律神経を整えるデオブロミンという成分もたっぷり。そこにカルシウムを含む牛乳を合わせれば、最強のストレス解消ドリンク、ミルクココアが完成(ホットミルクだとリラックス効果がさらにアップ!! )。もし、甘さを調節できる場合は控えめにしたほうが◎! 砂糖の過剰摂取はストレスを解消するどころか、さらなるストレスになります。

心も体もゆったりリラックス! こだわりのハーブティーでストレスをゼロに

ハーブティーの写真

高ぶった神経を鎮めてリラックス気分を高めてくれるハーブティー。イライラしているときだけでなく、落ち込んでいるときや不安を感じているときにもオススメ。味や香りもバラバラなので、中には好みじゃないものもあるかも……。逆効果にならないよう、あらかじめ自分に合ったハーブ&調合を見つけましょう。

■気分が上がらないとき

アシュワガンダ、カモミール、ジャスミン、ラベンダー、レモンバーム、シナモン、ローズなど。

■イライラしているとき

カモミール、レモンマートル、ゴツコーラ、サマーセーボリー、アメリカンジンセングなど。

ビタミンCの力でイライラもスッキリ解消!グレープフルーツジュース

グレープフルーツジュースの写真

ビタミンCがたっぷり詰まったグレープフルーツジュースには、イライラやモヤモヤを抑える効果があります。また、ストレス解消だけでなく、ストレスによる暴飲暴食を抑えてくれるので、小腹が空いたときや食前(おおよそ30〜60分前)に飲むのもオススメ。さらに、ストレスによる免疫力の低下にも力を発揮します。フルーツには糖分が多く含まれるので、できるだけ100%のフレッシュジュースを選び、飲み過ぎないように注意しましょう。

副交感神経を刺激!? シュワシュワっとした喉越しでストレスを解消する炭酸水

フルーツが入った炭酸水の写真

炭酸水のリラックス効果が、ストレスによる不安や緊張を抑えます。さらに、胃を刺激して副交感神経の働きを高めるので、血行促進や疲労回復にも効果があるそう。フレーバーやフルーツを入れても楽しめますが、ストレスが多い人はそのまま飲むのがオススメ。カロリーや血糖値を気にせずに、ストレスとストレスによる体内ダメージをやわらげることができます。おなかが膨れるので、ダイエット中の食事の際に一緒に飲むのも◎! スポーツの後やお風呂上りにも最適です。

五感を刺激してストレス解消! オフィスでも家でもやっぱりコーヒー

みんなでコーヒーを持っている様子

コーヒーの香りにはリラックス効果、味には精神的ストレスを緩和する効果があるそう。ホットミルクを合わせて、カフェラテやカフェオレにするのもオススメです。ただし、1日5杯以上飲んでいるという人は注意! カフェイン中毒と呼ばれる状態にまでなると、「コーヒーがないとイライラする!」なんてことも。さらに、食欲を抑制するセロトニンの分泌を邪魔することもあるので飲みすぎは禁物です。医師などが推奨するコーヒーの摂取目安は、1日2〜3杯、夕方5時まで!とのこと。

※掲載内容は記事公開時点のものです。
最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

SHARE !

関連記事

関連キーワード