あのTSUTAYAが贈る、こころとからだを整えるスペース「TSUTAYA Conditioning」

整える

2017.11.7 text by:Tonoel編集部

あのTSUTAYAが贈る、こころとからだを整えるスペース「TSUTAYA Conditioning」

TSUTAYAと言えば、書店やレンタルDVDといったイメージを思い浮かべる方も多いでしょう。そんな知的好奇心を満たす場に、体を整えるスペースを併設したのが“TSUTAYA Conditioning(ツタヤ コンディショニング)”。2017年9月桜新町にオープンしました。そこでは、何ができるのか、利用の仕方などについてご紹介します。

運動・食・美・知の4つの軸を満たし、誰もが自分らしく過ごせる空間を

TSUTAYA Conditioningの本棚の写真

仕事終わりや休日の過ごし方は、ライフスタイルによってさまざま。お気に入りのカフェに行ってボーッとしたり、見逃していた映画のDVDを見るなど心の気分転換をする人もいれば、屋内外問わずアクティブに体を動かす方もいるでしょう。どんな志向の人も満足できるスペースが誕生しました。それが、“TSUTAYA Conditioning”。「こころとからだを整える」をコンセプトに、書店が提案する“コンディショニングサービス”を楽しむことのできる場所。「運動」「美」「食」「知」という4つの軸のもとに、誰もが自分らしく、そして健康になれる空間です。

こころとからだの本来の美しさを引き出す本と雑貨が並ぶ1階

TSUTAYA Conditioningの書店の内観

“TSUTAYA Conditioning”の1階には書店があります。「運動」「美」「食」「知」の4つの軸に関連する書籍を中心に展開していますが、特に充実しているのは、「こころとからだをConditioning(調整)し、女性が持つ本来の美しさを引き出す」ための本。2階では、ここに並ぶ本で得た知識を実践し、体感できるイベントを随時開催中。1階から2階へ、自然な流れで進んでいくことができるようになっています。

また、本だけではなく、多忙な現代を生きる私たちの心も体も豊かになる雑貨も揃っています。自分で使うのはもちろんのこと、大切な誰かに贈るものを見つけることもできます。

ジムやスタジオで体を整えたあとは、読書でリラックスも

TSUTAYA Conditioningのジムと本棚の写真

2階は、実際に体を動かすスペース。コンディショニング・ジムには、歩幅調整ができるストライダーやテレビや本を見ながら運動できるリカンベントバイクなどのマシンが並んでいて、「鍛える」から「整える」へ、ちょうど気持ちの良いぐらいの運動で、体をニュートラルに整えることができます。パーソナルトレーナーによるプライベートトレーニング(有料)も利用可能です。また、スタジオでは、ヨガ、ピラティス、ヤムナ、骨盤調整、瞑想などのプログラムを毎朝7時15分から実施。さまざまなジャンルのプロを講師に迎えたイベントも多数開催しています。

休憩時間には、本棚から選んできた本を読みながら休むスペースが設けられているのも、この“TSUTAYA Conditioning”ならでは。体を整えるために訪れた人も、いつの間にか本に夢中になってしまうなどということもありそうです。

New Balanceの最新アパレル・シューズを身につければ、さらに気分もあがる!?

TSUTAYA Conditioningに置いてあるNew Balanceのアイテムたち

気になるのは料金ですが、マシンやスタジオ、契約ロッカーの利用、水素水飲み放題、オリジナルドリンクのサービスなどがついたプラチナ会員(限定100名、月15,800円(税抜))のほか、ゴールド会員(月12,800円(税抜))、ライト会員(月8,800円(税抜))があるので、利用方法に合わせて選択を。ちなみに、プラチナ会員はNew Balanceの最新アパレル・シューズをいつでも自由・快適にレンタルできる「My Closet」サービスが利用可能です(他会員は有料)。早速会員登録をして、こころとからだを整えてみませんか?

TSUTAYA Conditioning

住所:東京都世田谷区新町2-38-16 ドミール桜新町1・2階
TEL:03-5426-2828
営業時間:朝7:00~深夜01:00(年中無休)

https://tc.tsite.jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。
最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

SHARE !

関連記事