いつでもどこでも手軽に瞑想。初心者におすすめのマインドフルネス無料アプリ3選

見つける

2017.11.25 text by:水谷 花楓

いつでもどこでも手軽に瞑想。初心者におすすめのマインドフルネス無料アプリ3選

忙しい毎日の中で、ほんのわずかな時間でもマインドフルネスな状態、つまり瞑想のように意識を集中できる時間が持てれば、気持ちをリセットでき、仕事や家事の効率もアップするというもの。とはいえ、何のガイドも無いと、なかなか実行できませんよね。そこで、いつでもどこでもマインドフルネスな状態へ誘ってくれる、無料アプリを3つご紹介します。

LAVAオリジナル監修「MEISOON(メイスーン)」

日本最大規模のホットヨガスタジオ「LAVA」監修のオリジナル瞑想アプリ「MEISOON(メイスーン)」。「ベーシックな瞑想」「リラックスしたいとき」「自信をつけたいとき」など、そのときの気分にピッタリの瞑想カテゴリーが選べます。(有料カテゴリーあり)

「MEISOON」のスクリーンショット

瞑想の世界へとナビゲートしてくれるのは、LAVAの創業インストラクターとして数々のプログラム開発に関わってきた椎名慶子さん。現在は、瞑想を主としたUttal yoga&healing schoolを主宰する、まさに瞑想のプロフェッショナルです。彼女の優しい声は耳に心地よく、心を穏やかに保つサポートをしてくれます。

日々の瞑想に取り組んだ回数や時間をレコーディングできるので、無理なく習慣化させられますよ。

指示に従うだけで誰でも無の境地へ「5分間の瞑想」

1回5分、音声ガイダンスに従うだけで心穏やかなリラックスが得られる、初心者にも上級者にもおすすめのアプリ「5分間の瞑想」。ほかのアプリに比べるとややテンポが速いですが、少し低めのナビゲーターの声は心落ち着くと好評です。

「5分間の瞑想」のスクリーンショット

「体がゆっくりと沈んでいき、重くなってリラックスしていくのを感じてください」「呼吸をするごとに、あなたのお腹がどんなふうに動いていくかに注意してみましょう」というように具体的な指示があるので、迷いなく瞑想の世界に入っていけます。

全28日間のカリキュラムがあり、1日目は無料、2日目は簡単なアンケートに答えればアンロックできます。以降のカリキュラムに取り組みたい場合は有料となります。30秒のクイックセッションもあるので、忙しい人に最適です。

定期的に届く課題でマインドフルネス瞑想のトレーニング「Zenify」

1日数回、定期的に届く課題をこなしていくことで、意識的にマインドフルネスを日常へ取り入れられるアプリ「Zenify」。なんでも、Google社員の間でも話題の瞑想アプリなのだとか。はじめに通知音と一日あたりの通知回数、言語を設定します。通知音は、厳かな鐘の音から水が滴る音、ベルの音など10種類、通知回数は1回から33回まで自由に設定できます。

「Zenify」のスクリーンショット

毎回届く課題は、「目を閉じて深呼吸しましょう」「何をしていても止まり、今に集中しましょう」という簡単なものから、「以下の画像を見て、どのように感じるでしょうか?」「この曲を聴いて、どのような考えや感情が生じますか?」「近くにある物を見て、あなたがその物であると想像してみてください」という感覚的なものまでさまざま。いつどれだけの課題をこなしたかのパーセンテージ-が日々の経過として記録されるため、3日坊主に陥りがちな人でもやる気も持って取り組めますよ。

合計70の課題と10のレベルがあり、最初のレベル(7の課題)までは無料、その先は有料サービスです。能動的にマインドフルネスに取り組める、ほかとは一味違ったアプリといえるでしょう。

すき間時間を見つけて自由に取り組むもよし、定期的に届く課題に取り組んで習慣づけるもよし。自分のライフスタイルにピッタリのアプリを見つけて、マインドフルネスな日常を手に入れませんか?

誰でも、どこでも、今すぐ瞑想!「MEISOON」

価格:無料 ※アプリ内課金あり

https://itunes.apple.com/jp/app/meisoon/id1121180616


「5分間の瞑想」リラクゼーション、幸福感、そしてストレス解消のためのマインドフルネス

価格:無料 ※アプリ内課金あり

https://itunes.apple.com/jp/app/id871705586?mt=8


「Zenify」瞑想テクニックと心の平和、直感、フォーカスのためのマインドフルネストレーニング

価格:無料 ※アプリ内課金あり

https://itunes.apple.com/jp/app/id886145246?mt=8

※掲載内容は記事公開時点のものです。
最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

SHARE !

関連記事

関連キーワード