スムージーの次はコレ! 脂肪燃焼、デトックスにSwitchel(スウィッチェル)

食べる

2017.11.29 text by:Tonoel編集部

スムージーの次はコレ! 脂肪燃焼、デトックスにSwitchel(スウィッチェル)

スムージーやコールドプレスジュースなど、ヘルシー志向の人たちが最新トレンドをキャッチするためにアンテナを向けているのは、やはり海外セレブ。近頃話題は、リンゴ酢を使ったSwitchel(スウィッチェル)です。人気の理由は、デトックスやダイエットに効果があるということなのだとか。それはどんな飲み物なのか、効果的な摂取方法などについてご紹介します。

紀元はギリシャの万能薬

Switchel(スウィッチェル)を作っている様子

アメリカの健康志向の強いセレブの間で人気に火が付いたスウィッチェルですが、元々の起源を探れば、それは古代ギリシャ時代にまで遡るのだそうです。医師が万能薬として人々に処方した飲み物がそれ。リンゴ酢に蜂蜜、おろし生姜と、材料はいたってシンプル。それらを水か炭酸水に混ぜ合わせるだけなので時間も手間もかかりません。これがどうしてデトックスやダイエットに効果的と言われるのでしょうか?

リンゴ酢、蜂蜜、生姜が三者三様の効果を発揮

りんごの写真

スウィッチェルの効果の秘密は、ズバリ!その材料がもつ力です。リンゴ酢と蜂蜜に生姜。それぞれの効能をまとめてみましょう。

【リンゴ酢】
体内に入るとクエン酸として働くようになるので、疲労回復効果が。また、リンゴ酢に含まれるペクチンや有機酸には腸内の善玉菌を増やすので、便秘を防いだり新陳代謝を高めてくれます。そして、リンゴポリフェノールには、脂肪を蓄積しにくくするための効果、アンチエイジングまで期待できるのだそう。

【蜂蜜】
整腸作用があるので、腸内環境を整えてくれます。

【生姜】
生姜に含まれるショウガオールという成分は、体を温めて血行を良くし、脂肪や糖の分解を促します。

このように、材料の三者が三様の効果を発揮するため、スウィッチェルはシンプルながら、とても大きなパワーを持った飲み物だと言えるのです。

材料を用意して混ぜるだけ!アレンジも楽しい

スウィッチェルの嬉しい点は、材料は特に珍しいものではなくすぐ手に入るものばかりな上、作り方もただ混ぜるだけという簡単さ。よりヘルシーさにこだわるならば、オーガニックのものを用意する方法もありますが、まずは身近にあるものからためしてみてはいかがでしょうか?

■材料

・リンゴ酢 小さじ2
・蜂蜜 大さじ1
・生姜(おろしたもの) 小さじ1
★水または炭酸水 2カップ(400cc)

■作り方

  • ★以外の材料をすべて混ぜ合わせて、水(炭酸水)を注ぐ

以上が基本のスウィッチェルの作り方です。夏は冷たくして、冬など気温が低い日は、水ではなくお湯を注げばホットでも楽しめます。また、好みでレモンやミントなどを入れれば、違った風味のスウィッチェルを味わうことができます。

マイボトルに入れて、運動の前に飲んでみては?

ドリンクを飲む女性の写真

スウィッチェル人気に火がついたご当地アメリカでは、メーカーが作った瓶詰めのスウィッチェルがスーパーの店頭に並んでいるそうです。手軽に作れるものですから、毎日作ってマイボトルに入れて出かけるなどもオススメです。また、運動する前に飲むと効果がアップするそうなので、たとえばヨガやジョギングなどの前に飲むことを習慣づけるといいかもしれませんね。

※掲載内容は記事公開時点のものです。
最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

SHARE !

関連記事

関連キーワード