毎日の飲み物でアンチエイジング! 若々しさを応援するデトックスウォーターとは?

食べる

2017.12.9 text by:Makiko Sakai

毎日の飲み物でアンチエイジング! 若々しさを応援するデトックスウォーターとは?

日々、必ず体に取り入れるものだから、何を飲むのかは小さいようで大きな選択ともいえます。食品添加物や過度な甘味料を含んだ飲み物は、体の中に毒素を溜め込むことにつながります。アンチエイジングを意識することは、20代からでも早過ぎることはありません。毎日の積み重ねが5年後、10年後のあなたを変えてくれるはずです。

りんごとシナモンだけ! 今日から始めたいデトックスウォーターのレシピ

写真:りんごとシナモン

アンチエイジングとは、年齢を重ねることによって表れる肌や体の機能の衰えに「アンチ=反対」して、エイジングの進みをゆるやかにすることです。そんなアンチエイジングの効果が期待できるデトックスウォーターに欠かせないもの。それは、「りんごとシナモン」です。この2つは、お菓子やパンでもよくある組合せで味の相性も抜群です。

【アップルシナモンウォーター】
・りんご 2個
・シナモンスティック 2本
・ミネラルウォーター 1.5~1.8リットル

りんごは皮をよく洗い、芯の部分を取り除いてスライスしてください。

では、なぜ「りんごとシナモン」がアンチエイジングをサポートしてくれるのでしょうか。「1日1個のりんごは医者いらず」と言われる果物、りんごが持つパワーからご紹介していきます。

りんごがデトックス効果を発揮! 体内に溜め込んだ毒素をスムーズに排出

写真:りんごtと聴診器

ヨーロッパでも昔から体によい果物といわれているりんごには、ペクチンとカリウムが豊富に含まれています。水溶性食物繊維であるペクチンには整腸作用のほか、動脈硬化などを予防する効果があります。また、カリウムが塩分を体の外に排出するのをサポートし、血流の促進に役立つのも特長です。

りんごを摂取することで腸内の善玉菌の増加が期待できるので、自然とお通じがよくなります。肌トラブルは、便秘が原因となっていることも少なくありません。お通じがよくなれば、肌の調子を改善することにもつながります。

シナモンは高い抗酸化作用でアンチエイジングをサポート

写真:シナモン

次にご紹介するのは、シナモンです。
樹皮を利用したシナモンは清涼感があり、ほのかに辛みと甘みを感じるスパイスです。別名はニッキ。シナモンロールやフレンチトーストなど、風味づけに使われることが多いシナモンですが、デトックスウォーターでも活躍します。

シナモンに含まれる桂皮アルデヒドという成分は、アンチエイジング効果が期待できる働きがたくさん。摂取することで代謝がよくなって血液の循環がスムーズになり、体を冷えにくくします。また、肌のハリや抜け毛を予防することにつながるのも魅力です。ただし、シナモンには、血糖値を下げる働きがあるため、摂り過ぎには要注意です。適量を心掛けて、デトックスウォーターの効果を体に生かしましょう。

Tonoel編集部

Tonoel編集部はヨガインストラクター養成機関のFIRST SHIPと連携し、ココロとカラダを心地よく調和させるヒントとなる情報を調査・編集の上、お届けしています。

Tonoel編集部

※掲載内容は記事公開時点のものです。
最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

SHARE !

ヨガインストラクター資格取得 Firstship

関連記事

関連キーワード