メンズヨガはどんな服装をすればいい?ヨガウェア選びの重要ポイント【初級編】

見つける

2017.12.27 text by:Tonoel編集部

メンズヨガはどんな服装をすればいい?ヨガウェア選びの重要ポイント【初級編】

ヨガは、最近では女性だけではなく、トレンドに敏感な男性の注目を集めるようになっています。いざ、ヨガに取り組もうとすると、まず悩むのが服装はどうすればいいかということ。初心者の場合は、いきなりウェアを一式揃えるのもハードルが高いと感じる人がいるかもしれません。そんな初心者向けにオススメの服装についてご紹介します。

ポイント1 動きを邪魔しない伸縮性のある素材を選ぶ

写真:男女がヨガをしているところ

ヨガブームにともなって、さまざまなヨガウェア専門ブランドも登場しています。しかし、いきなりウェアショップに入るのはハードルが高く、少々気後れしてしまいそうです。そこで最初はヨガウェアブランドに手を出さず、ジョギングやスポーツジムで普段から着ているアイテムではじめてみませんか? 慣れてきてから、自分の体に合ったウェアを選んでも十分なのですから。そこでまず抑えておきたいポイントは、何と言っても伸縮性です。ヨガの動きを邪魔するようなウェアでは、せっかくの効果も薄れてしまいます。たとえば、最初はTシャツにジャージなどの組み合わせでもOKです。とにかくどんな動きにも動きづらさを感じることなく、伸び伸びとヨガのポーズが取れることを重視してください。

ポイント2 意外に汗をかくヨガは、速乾性・吸汗性の高いものを

写真:体幹トレーニングを行う男性

ヨガは、ゆっくりとした動きというイメージが強いかもしれません。しかし、ヨガのクラスの種類にもよりますが、意外に汗をかくものです。従って、汗をかいて肌のべたつきが気になることなく、気持ちよくヨガができるように、速乾性・吸汗性の高いウェアを選ぶことも重要です。たとえばトップスにTシャツを選ぶなら、速乾性・吸汗性に優れた素材を使っているものを探してみましょう。

ポイント3 気温が低いときは重ね着ができると便利

写真:ヨガを行う男性

いくらヨガで体が温かくなるといっても、気温が低い季節は汗をかいて冷えを感じることもあるでしょう。そんな場合を考えて、普段のTシャツやショートパンツに重ね着できるものを用意しておくと安心です。重ね着アイテムを選ぶ際には、簡単に脱ぎ着できるものであることが重要です。トップスの場合は、頭から被るものではなく、前を開けることによってすぐに脱げるものであれば、体の動きをそれほど長く止める必要はないので便利でしょう。

以上、初心者がヨガをはじめる際に気になるヨガウェア選びのポイントをご紹介しました。慣れてくれば、自分にあった服装、オシャレにこだわったヨガウェアブランドのものを選び、ヨガがさらに楽しくなるはずです。

※掲載内容は記事公開時点のものです。
最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

SHARE !

ヨガインストラクター資格取得 Firstship

関連記事

関連キーワード