美味しくてヘルシー、高品質で安心のオーガニックハーブティーを毎日の習慣に

食べる

2018.1.15 text by:Tonoel編集部

美味しくてヘルシー、高品質で安心のオーガニックハーブティーを毎日の習慣に

一般的にハーブティーというと、「健康に良い」という特性がクローズアップされて、美味しさは二の次のような印象がありませんか? ところがGREEN PARK HerbTea(グリーンパークハーブティー)の商品は、そんなイメージを覆す「美味しくて飲みやすい」ハーブティーを提供しています。さらに、茶殻まで食べられるハーブティーもあるのには驚きです。美味しいから毎日続けられる、高品質のオーガニックハーブティーの魅力をご紹介します。

高い食品衛生基準をクリアした高品質のハーブを使用

写真:ハーブを手摘みしている様子

GREEN PARK HerbTeaは、株式会社グリーンパークが、ドイツを中心とするヨーロッパ各国やアジアから、オーガニック認証を取得したハーブを輸入し、自社でブレンドしたオリジナルのハーブティーです。ドイツといえば、食品衛生基準が高いことで知られています。たとえばハーブを育てる畑では、農薬・化学肥料が3年以上使われていないことはもちろん、その周囲半径3kmの土地も、同じ環境でなければならないのだそう。そんな厳しい基準をクリアし、丁寧に手摘みで収穫されたハーブは、自ずと高品質であることがわかります。

ドイツでは医師も処方するハーブティー

写真:Mama&Kidsシリーズ

Mama&Kidsシリーズ 7包入り 620円(税抜)~

健康への意識が高いドイツでは、風邪を引いて病院に行くと、体を温める効果があるというカモミールティーが処方され、妊活中の女性、または妊娠した女性には助産師がラズベリーリーフのハーブティーを薦めることもあるのだそう。ハーブティーは、西洋の漢方薬という位置づけなのがわかるエピソードです。しかし、「良薬口に苦し」ではありませんが、飲みにくいものが多いのも事実。そして、効果があらわれるまでに時間がかかるため、じっくり飲み続けることが大事です。つまり、美味しく飲めるハーブティーでなければ、その効き目を実感するのが難しいのです。

フルーツをブレンドしてより飲みやすく、より美味しく

写真:ブーケ・ド・ソレイユ

ブーケ・ド・ソレイユ 50g 1400円(税抜)~

GREEN PARK HerbTeaは、飲みやすさ、続けやすさにこだわり、日本人のブレンダーによって、日本人の口に合うハーブティーを生み出しています。そのポイントは、色、味、香り、見た目の華やかさ。飲みやすく仕上げるために、フルーツをブレンドしているハーブティーが多いのも特徴です。現在ある350種類のレシピの中から、季節の特徴や体の悩みに合わせ、ショップや通販サイトでさまざまなブレンドのハーブティーを提案しています。中でも特徴的なものが、茶殻も食べられる「Eat Me All」シリーズ。

このシリーズの「ブーケ・ド・ソレイユ」という名のハーブティーは、オレンジピール・オレンジブラッサム・サンフラワー・パイナップル・パッションフルーツがブレンドされ、ダイエットやリラックス効果があるのだとか。カップに茶葉を入れて熱湯を注ぎ、できれば蓋をして5~7分蒸らした後、スプーンでお茶と茶殻をすくいながら一緒にいただきます。口に含むとフルーツの甘酸っぱい味と香りが広がり、砂糖や蜂蜜などの糖分を入れなくても、とても飲みやすいことに驚くことでしょう。

熱に弱い成分を摂取するには、水出しのハーブティーが効果的

写真:ストロベリーガーデン

ストロベリーガーデン 50g 1400円(税抜)~

GREEN PARK HerbTeaの商品は、好みにもよりますが、基本的にはすべて水出しで飲むことができます。プラスチック製のボトルなどに茶葉と水を入れ、6時間以上寝かせるだけで、お湯で淹れるのと変わらない味わいに。水出しのメリットは、たとえばビタミンCなど、熱に弱いとされる栄養分も取り込めることです。また、高温だと抽出しやすいカフェインやタンニンなどの渋み、えぐみとなる成分も水出しであれば抑えることが可能。夏の暑い日や運動後など、のどを潤したい時はぜひお試しあれ。

味の好みや効果からではなく、ハーブティーの色で選ぶ

写真:ラベンダーアップル

ラベンダーアップル 50g 1400円(税抜)~

GREEN PARK HerbTeaの直営店兼ショールームの「GREEN PARK Ave.」(グリーンパークアベニュー)に足を運ぶと、さまざまな商品を試飲させてもらうことができます。たくさんのハーブティーを目の前にすると、どれを選んで良いか目移りしてしまうことでしょう。味の好みや効果はもちろんのこと、抽出したハーブティーの色から選んでみるもの面白いかもしれませんね。

アンチエイジングや眼精疲労に効果のあるハーブティー「ラベンダーアップル」の目にも鮮やかなブルーは、バタフライピーというタイ原産のハーブの色。蝶が羽を広げたような花の形をしているところから名付けられています。その色からは想像できないアップルの香りが口いっぱいに広がり、目にも楽しい商品です。あなたも美味しくて体に優しい、お気に入りのハーブティーを探しに行ってみませんか?

※掲載内容は記事公開時点のものです。
最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

SHARE !

ヨガインストラクター資格取得 Firstship

関連記事

関連キーワード