息がキレイな人のデトックス習慣。 “舌磨き+オイルプリング”のススメ

整える

2017.6.29 text by:Tonoel編集部

息がキレイな人のデトックス習慣。 “舌磨き+オイルプリング”のススメ

朝起きたばかりの口の中は、ネバつきや口臭が気になりますよね。細菌もウヨウヨして実はお尻より汚い……なんて話も聞いたことがあるのでは? そこで、朝一の習慣としてぜひ取り入れて欲しいのが、口臭予防にも最適と言われる“舌磨き”と“オイルプリング”。 アーユルヴェーダ講師のSahokoさんに、その効果と方法を伺いました。

舌磨きをすると、体の毒素をデトックスできる!?

舌を出している女の子

朝、舌にべったりとついている舌苔や口臭が気になって、歯磨きのついでに、ブラシで舌を磨いたことがあるという人は結構多いはず。実際、舌磨きにはどんなメリットがあるのでしょうか?

「朝起きると舌に付いている白っぽい舌苔は、実は前日食べたもので消化しきれなかった未消化なものアーマ(未消化物/毒素)が舌の上に出てきたもの。例えば、消化力が落ちている場合や、便秘の時などは舌苔の量が増えるなど、そのときの体の状態によって、舌苔の量も色も変わってくるので体調チェックの目安にもなります」(Sahokoさん)

「この舌苔を削ぎ落としていく作業が、舌磨きと言われるもの。毎朝きちんと舌苔(=アーマ)を取り除いていくことで、口臭予防だけでなく、味覚も向上します。また、舌は内臓との関わりが深いため、舌磨きでマッサージすることで内臓器官の働きをサポートする効果もあります」

舌磨きを行う際の注意点は?

「歯ブラシやブラシタイプの舌磨きグッズで行うのはNG。ブラシは、せっかく取った舌苔が口の中で飛び散ったり、味蕾を傷つけて味覚を狂わせたりしやすいので使わないこと」

「U字になった舌磨き専用のタングスクレイバーや、ステンレスのスプーン(大)の縁を使って、舌の上をカリカリと5〜6回こすると、舌苔が取れます。朝食を食べる前、朝起きてすぐに行うのがポイントです」

口の中の細菌をからめとるオイルプリングとは?

口に水をふくむ女の子

美容マニアな海外セレブの影響もあってか、じわじわとその認知度を広めつつあるオイルプリング。水ではなく、オイルでじっくりと口をゆすぐ健康法なのですが、元はアーユルヴェーダ発祥の古くから伝わるデトックス方法なのだそう。

「オイルプリングはいつ行っても構いませんが、習慣にしたいベストなタイミングは、朝の舌磨きの後に行うがオススメです。朝起きたての口の中は、想像以上に細菌や毒素が溜まっている状態」

「オイルプリングでしっかりとからめとっていくことで、毒素を排出するほか、免疫力のアップ、消化促進や味覚向上、口臭・歯周病予防など、様々な効果が期待できますよ」

オイルプリングのやり方は?

「最近、ココナッツオイルでのオイルプリングが人気ですが、アーユルヴェーダでは、朝のエネルギーのバランスを整えてくれる市販のセサミオイルや食用の太白ごま油(※キュアリング済みだとよりベター)を使用します」

「オイル大さじ1を口に含んだら、クチュクチュと口内全体にオイルを行き渡らせましょう。5〜15分間ほど続けて、口の中が重い感覚から軽い感覚になったら終了。ティッシュやビニール袋に吐き出してゴミ箱へ捨てましょう。排水溝には流さないように注意してください」

キュアリングした太白ごま油について

●キュアリングとは?
オイルを加熱処理すること。加熱処理することで、太白ごま油が持つ抗酸化作用がアップし、効果を最大限に発揮できます。(太白ごま油は、キュアリングせずに、そのまま使用することも可能です)
●キュアリングのやり方
鍋に必要量の太白ごま油を入れ、調理用温度計で温度を確認しながら、弱火で加熱する。90度になったら火を止め、余熱で100度になるまで待つ。100度を超えた場合は、濡れ布巾の上に鍋を置いて冷やす。ごま油が冷めたら、煮沸消毒した遮光瓶などの容器に移し替え、冷暗所で保管。2ヵ月位で使い切ること。

口臭予防以外にも、様々な健康効果のある舌磨きとオイルプリング。早速、朝の習慣に取り入れていきたいですね。

※本記事はアーユルヴェーダのメソッドにより予防的に健康増進をはかるものです。

お話を伺った人:Sahoko

ファーストシップトータルヨガスクール講師。社会福祉士。福祉マネジメント修士。アーユルヴェーダの講師も。E-RYT500。福祉領域の知識と経験をヨガの学びと融合、真のヨガを伝え、その恩恵を一人でも多くに得てほしいと考えている。ヨガとアーユルヴェーダは超高齢社会の日本を変えるというのが信念。

http://www.firstship.net/

Sahoko

※掲載内容は記事公開時点のものです。
最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

SHARE !

関連記事