キレイと健康のサポート。世界初の素材「パセノール™」ってナニ?

見つける

2017.6.29 text by:Tonoel編集部

キレイと健康のサポート。世界初の素材「パセノール™」ってナニ?

暑さが日に日に強まるこれからの季節は、冷たいドリンクが手放せなくなりますよね。そこで、どうせ飲むならカラダに良いモノをと、新たなヘルシードリンクを探し求めていたところ、「パセノール™」という注目の新成分が入ったコーディアル(濃縮ドリンク)を発見しました。さてさて、そのお味と実力はいかに……!?

次に注目するポリフェノールは「パセノール™」!

パセノールの瓶

“世界初”の素材ということで、ビューティマニアの間で最近話題の「パセノール™」。実はこちら、お菓子でおなじみの森永製菓が10年以上研究を重ねて独自開発したというパッションフルーツの種子エキスなんですが、含まれているポリフェノールが通常のものよりスゴイと注目を集めています。

ポリフェノールといえば、赤ワインなどに含まれる“レスベラトロール”という成分が有名ですが、パッションフルーツエキスから抽出された「パセノール™」には、“ピセアタンノール”という有効成分が含まれています。

この両者の違いは何かというと、ズバリ、体への吸収性。実験の結果、後者は前者に比べ、なんと2倍以上も吸収性がアップしたことが確認されたそう。以前よりポリフェノールを効率的に摂れるようになったのは、健康フリークとしてはうれしいですよね。

ポリフェノールは優れた抗酸化作用で親しまれていますが、その効果は美容から健康まで多岐に渡るもの。

その恩恵を毎日手軽に取り入れられるようにと、森永がリリースしたのが写真のコーディアルです。コーディアルとは、ハーブやフルーツをシロップに漬け込んだ濃縮ドリンクのことなのですが、イギリスの家庭では民間療法のひとつとして、古くから飲み継がれてきたものだそうです。

南米の熱帯、亜熱帯で採れるみずみずしいパッションフルーツのエキスが凝縮された「パセノールコーディアル」は、なんといっても芳醇な香りとクセになる甘酸っぱさが魅力。

炭酸水で割ると、とびきりフレッシュな味わいが楽しめるので、これからの暑い季節のドリンクにぴったり。飲物として以外にも、ヨーグルトやサラダにかけていただくのもオススメです。現在、全国のPLAZAとMINiPLA(一部店舗をのぞく)で販売中なので、この夏はぜひ一度お試しを。

photo / Takaki Iwata

森永製菓 × PLAZA「パセノールコーディアル」200ml ¥1,800(税抜)

※掲載内容は記事公開時点のものです。
最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

SHARE !

関連記事

関連キーワード