新たな出会いが待っている!? 女性のための本屋「HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE日比谷コテージ」

整える

2018.4.18 text by:Tonoel編集部

新たな出会いが待っている!? 女性のための本屋「HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE日比谷コテージ」

「東京ミッドタウン日比谷」ができるなど、新たな賑わいを見せる街“日比谷”に、女性のための本屋「日比谷コテージ」が誕生しました。“新しい出会い・発見・体験”を提供し、ココロに潤いを与えてくれる、そんな新しいスタイルの書店をご紹介します。

忙しい日々の中、ふと立ち止まりココロを整えるための場所

皆さんは、癒やされたいとき、あるいは刺激が欲しいとき、何か新しいことに出会いたいときに何処に行って、何をしますか? アロママッサージでリラックスする人、映画を見に行く人、ショッピングをする人などさまざまだと思います。そんな気分転換、出会いのきっかけの場として、おすすめしたいのが2018年3月に日比谷シャンテ内に新しくオープンした書店「日比谷コテージ」です。

このお店は、映画やコンサートのチケットや、CD、DVD、書籍などを販売する「ローソン HMV エンタテイメント」が運営する初の女性向け書店。“すべての女性たちが、忙しい日々の中でふと立ち止まり、軽やかに歩き出す力を得る『東京の真ん中の小さな別荘』のような女性のための本屋”をコンセプトに、書籍やそれらに関連するCDやDVD、雑貨などを販売。あらゆる切り口から、女性たちがココロを整え、新たな一歩を踏み出すための後押しをしてくれます。

女性が考える、女性のための本屋

「日比谷コテージ」の店長・花田菜々子さんは、さまざまな書店で店長を務めた経験を元に、知り合った人に本を薦め続けた日々を綴った実体験のブログが書籍化された作家でもあります。

その他、このお店には、いろいろなジャンルで活躍する女性が関わっています。たとえばショップのロゴやブックカバー、オリジナルグッズなどのデザインを手がけるのは名久井直子さん。江國香織さん、奈良美智さんなど人気作家の本の装丁を手がけるブックデザイナーです。

内装の一部は、有名化粧品メーカーなどで活躍する、イラストレーターの利光春華さんが担当。女性目線ならではのワクワク、ドキドキできる企画が目白押しです。

圧巻のピンクの表紙の文庫本コーナー

“女性のための本屋”というコンセプトを聞いたとき、花田さんは「女性のための本とは具体的にどういうことだろう?って思いました。普通に考えると、美容やファッション系ですが、それらを集める=女性のための本屋、ではないし、難しいなと感じたんです。でも、いざ企画を考え始めてみると、意外にも次々とアイデアが思い浮かびました」と言います。

たとえばオープニングフェアでは、ジャンルにとらわれずピンクの表紙の文庫本を集め店頭に展示。乙女心をくすぐる圧巻のディスプレイは好評を呼び、“ジャケ買い”をしてくれる方もいるそうです。

店内のあちらこちらに女性心をくすぐるコーナーが

約150坪の店内には、花田さんをはじめとするスタッフがアイデアを出した、さまざまなコーナーがあります。

「カレー」をテーマにしたコーナーには、カレーやスパイスに関する本の横にカレーに使うスパイスが並んでいて、料理が得意でない人も思わずカレーが作りたくなってしまいます。

また、イラストレーター利光春華さんのビジュアルストーリーブック『Ribbon』をテーマにしたコーナーには、本の世界観を切り取ったオリジナルグッズが並びます。

さらに、書店では珍しく花を扱うコーナーも。この可愛らしいブーケ「One bundle」(2000円/税込み)は、「日比谷花壇」とコラボレーションした商品。特殊なゼリーを使っているため、花瓶がなくても、そのまま飾ることができます。本と一緒にプレゼントするのにも最適ですね。

都会の中の小さなコテージで心に栄養をチャージ

「日比谷コテージ」が目指すのは、目的なくふらっと来た人が、新しい何かと出会える場所。観劇や買い物のついでに友達同士で立ち寄った人が、「あれいいんじゃない?」「これ面白い」と話しながら、気づいたら長居してしまった。あるいは、お気に入りのK-POPのCDを買いに来たら、面白そうな小説を見つけてしまった。仕事で悩んでいる人が解決策を求めて本を探しにきた時に、たまたま見かけたアイドルのイベントコーナーに興味を持って、ファンになり元気を取り戻した。

そんなふうに、偶然の出会いや発見ができる場所として、多くの人に利用して欲しいと、花田さんは言います。女性向けと言えど、男性も大歓迎だそうですから、心に栄養を与えたいとき、ぜひふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE

東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ3F
営業時間:11:00~20:00

日比谷コテージ オフィシャルサイト

※掲載内容は記事公開時点のものです。
最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

SHARE !

ヨガインストラクター資格取得 Firstship

関連記事

関連キーワード