注目したい、和素材コスメ。日本酒×オーガニック植物のパワー!〈SHUNOBI〉で叶えるしっとり肌

見つける

2018.5.2 text by:Kei Yoshida

注目したい、和素材コスメ。日本酒×オーガニック植物のパワー!〈SHUNOBI〉で叶えるしっとり肌

エアコンや紫外線による影響で思った以上に乾燥しやすいこれからの季節、手肌や唇は特にこまめに保湿したいもの。日本古来の美容原料「酒粕」とオーガニック植物原料を融合した、メイドインジャパンのこだわりコスメでしっとりケアはいかがでしょう。

酒粕の栄養と美容成分をぎゅっと凝縮!保湿効果にすぐれた日本酒コスメ

昔から、日本酒造りに携わる職人さんの手肌は白く美しいといわれています。〈SHUNOBI(シュノビ)〉はそこにヒントを得て生まれた、日本酒由来のオーガニック・コスメブランド。愛知県津島で明治6年から日本酒造りを続ける老舗酒造メーカー・鶴見酒造とナチュラル&オーガニックコスメの開発、コンサルティングなどを行うインテルコスメシ・ジャパンのコラボレーションによって2015年に誕生しました。

製品の主成分は、日本酒を作る工程で生まれる酒粕です。日本酒は、お米と麹、水を原料としてアルコール発酵させたもの。この発酵の過程で働く酵母菌が酒粕のアミノ酸を格段に増やし、ヒトが体内で生成できない必須アミノ酸9種類がすべて含まれるほど栄養価を高めてくれます。さらに酒粕には、美白成分として名高いアルブチン、抗酸化力の高いフェルラ酸、糖化を防ぐといわれるコウジ酸、保湿効果抜群の酵母など美肌に導く成分がたっぷり。

SHUNOBIが使用するのは、鶴見酒造の酒粕のみ。ここから抽出したエキスに、アイガモ農法で育てられた有機栽培米由来のコメヌカエキスやコメヌカオイル、ホホバオイルやシアバターなどのオーガニック植物オイルを独自ブレンド。シリコン、ポリマー、鉱物油、動物由来成分、合成着色料・香料等は一切使用していません。

さらにオーガニック認証を取得した国内工場で製品をひとつひとつ丁寧に生産。ゼラニウムやイランイラン、オレンジなどオーガニック精油の自然な香りで、使うごとにリラックスできるのも嬉しいところです。

1.リップバーム

吟醸酒粕ざくろ オーガニック・リップバーム

吟醸酒粕ざくろ オーガニック・リップバーム 8g¥1,300

色素沈着を改善する効果があるといわれる酒粕に、ざくろやアルガンオイル、はちみつなどの天然保湿美容成分を配合。ふっくらと血色の良い唇に導きます。ほんのりピンクも、かわいらしい。

2.ハンドクリーム

吟醸酒粕オーガニック・ハンドクリーム

吟醸酒粕オーガニック・ハンドクリーム 50g¥1,300

肌のキメを整え透明感のある手に整えてくれる酒粕&コメヌカのハンドクリーム。ヘアやボディ、ネイルケアにも使用できます。オレンジやレモンバームの香りも爽やかで、男性にもおすすめです。

3.フェイスパック

吟醸酒粕オーガニック・フェイスパック

吟醸酒粕オーガニック・フェイスパック 50g¥1,300

酒粕にフランス産の天然クレイやハーブなどをバランスよく配合した、洗い流すタイプのパック。気になる毛穴奥の汚れやメラニンを含んだ古い角質をしっかりと吸着し、もっちり肌に仕上げます。

ラインナップはハンドクリーム、リップバーム、フェイスパックの3アイテムといたってシンプル。ハンドクリームとリップバームは保湿&ブライトニングを目的とした青のシリーズと、保湿&エイジングケアを目的としたレ赤のシリーズの2ラインです。
日本の伝統原料が持つすぐれた美容効果を、ぜひ体験してみてください。

『SHUNOBI(シュノビ)』インテルコスメシ・ジャパン

お問い合わせ:03-6869-7415

http://www.shunobi.tokyo/

※掲載内容は記事公開時点のものです。
最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

SHARE !

ヨガインストラクター資格取得 Firstship

関連記事