今から間に合う!2019年開運アップ術&ヨガポーズ

整える

2019.2.1 text by:Yoko Takeuchi

今から間に合う!2019年開運アップ術&ヨガポーズ

2019年がスタートして早くも1ヶ月が過ぎました。新たな年の幕開けに合わせて、目標の設定や決意を新たにした人も多いはず。昨年まで引きずっていた悩みごとやマイナスの感情には別れを告げ、“新しい私”でこの一年に臨みたいですよね。今年こそは…と思っているあなたにこそぜひ実践して欲しい、今からでも間に合う開運アップ術&ヨガポーズをご紹介します。

①パワースポットで開運祈願

年明けに初詣に行かれた方も多いと思いますが、それ以外のときでも神社仏閣やパワースポットと呼ばれる場所に出向き、厳かな気持ちで心を鎮めることは、パワーの充電だけでなく自分自身と向き合うこともできる大切な時間です。どんな御利益を授かれるのかや、自分自身の目標設定などに合わせて場所を選んでみてくださいね。

②セルフケアを念入りに

忙しい年末年始を乗り切った自分をいたわり、「今年1年もよろしくね!」の想いを込めて、普段よりも入念にセルフケアを行いましょう。乾燥が気になる時期なので、オイルを使ったマッサージやヘアケアがおすすめです。夜はアロマやミストなど、部屋中にお気に入りの香りをまとうことでリラックスでき深い眠りにもつながります。

③財布などの小物を新調する

新たな年の節目や転機などに合わせ、普段から持ち歩くお財布を買い変えるのもツキを上げるポイント。選ぶ際は、金運を上げると言われるイエローカラーや、手にしたときに「なんとなくいいかも!」という出会いのインスピレーションを大切にしてみましょう。

④ヨガで運気アップ!

寒い日が続いていますが、冷えは心身の不調の原因となるだけでなく、体の気の流れが停滞するため運気を下げる元ともいわれます。ヨガで内側からしっかりと温めて運気をアップさせましょう。エネルギーも充填してくれるおすすめヨガポーズを2つご紹介します。意識を体の内側に集中し、深い呼吸を続けながら行うようにしましょう。

ヴィラバドラーサナ1 戦士のポーズ1

戦士のポーズ1は、ヨガの中で最もポピュラーなポーズの一つです。片足を後方に引いた状態で地面を力強く両足で踏みしめ、上半身はしなやかに上へと伸ばします。更にそこから上体を反らして胸を開くことで、全身の血流を促進しながら心も解放し、活力を養うことができます。

ウッティタトリコナーサナ 三角のポーズ

両足を横に開いて体を横にダイナミックに倒し、ひねりを加えるベーシックなポーズです。背骨や骨盤に刺激を与えるとともに、インナーマッスルや内臓も刺激し、体を内側から温めます。上半身をねじることでバストアップやウエストの引き締めなどのスタイルアップ効果も。視線は天高く見上げ、晴れやかな気持ちでポーズをとりましょう。

一年のスタートこそ、焦らず、急がず、丁寧に。自分自身と向き合いながら良い年を願い運気を高める行動を実践してみてくださいね。今年は軽やかな体と心で運をたくさん引き寄せて、HAPPYな毎日を過ごしましょう!

ライタープロフィール:Yoko Takeuchi

ダンスインストラクターを経てヨガに出会う。2016年にヨガスクールFIRSTSHIPの海外短期集中トレーニングでハワイ島に渡り、全米ヨガアライアンスRYT200を取得。帰国後はヨガインストラクターとして活動しながら、温泉ソムリエ、食育指導士の資格やフリーアナウンサー経験を活かし、さまざまな角度から人々の心とからだの調和と笑顔に寄与していきたいと願っている。

※掲載内容は記事公開時点のものです。
最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

SHARE !

ヨガインストラクター資格取得 Firstship

関連記事

関連キーワード