寒い冬の時期もヨガレッスンを快適に!寒さ対策&防寒アイテム

整える

2019.2.7 text by:Yoko Takeuchi

寒い冬の時期もヨガレッスンを快適に!寒さ対策&防寒アイテム

冬場のヨガレッスンは屋内のスタジオでも「寒いなぁ…」と冷えを感じる瞬間ってありますよね。特に素足で行うヨガは足元から冷えやすいため、体のパフォーマンスが低下してしまったり、レッスンに集中できなかったりと、せっかくの時間が台無しになりかねません。筋肉のこわばりから思わぬケガにつながる恐れもあります。安全かつ快適に冬場のレッスンに臨むためにも、レッスン前後の寒さ対策と、レッスン中に取り入れたい防寒アイテムを見ていきましょう。

レッスン前 簡単マッサージで血流を促進し、体温を上げる準備をする

寒さを感じると人間は内臓などの重要な臓器に優先的に血液を送るため、末端にある手足の血流は少なくなり冷えを招きます。このため、逆に手足を効果的に温めることで全身の血流を促進させ、体温を上昇させることができるのです。寒い日のレッスン前には、手足をやさしく指でマッサージしてみましょう。特に手の平や足裏にはたくさんのツボが集中し、神経を通して内臓をはじめとする全身のさまざまな部位とつながっているため、刺激を与えることで血流促進のほか機能改善にも効果的です。手首や足首を曲げたり伸ばしたりするなどの軽いストレッチも有効です。

レッスン中 マッサージで上がった体温を保ちつつ、床の冷たさにも負けない防寒アイテムを用意

レッスン前の待ち時間は床の冷たさがダイレクトに伝わり、体も冷えがちです。冬のスタジオでは、マッサージやストレッチでじんわり温まった体温を逃がさない工夫をしましょう。

・羽織りもの

首や肩の冷えは血管を収縮させ、血流が滞ることで全身の冷えにつながります。レッスン前やレッスン中、肌寒く感じたときに脱ぎ着がしやすいボレロやカーディガンなどの羽織ものは常備したいもの。薄めの生地でも肌にふんわりまとえば熱を逃がさず体温調整に役立ちます。柔らかな素材で軽く、どんなウエアと合わせても相性が良いシンプルなカラーを選ぶのがおすすめ。

・ソックス・レッグウォーマー

足先の冷えに欠かせないのがヨガ専用ソックス。冬場は比較的厚手の生地を選び、フロアの冷えから足先を守りましょう。生地が厚い分グリップ性に優れたものを選ぶことが大切です。
そしてソックスとともにマストなのがレッグウォーマー。ロングタイプを選べば、足首だけでなく、ふくらはぎから足の甲までカバーができて何かと便利。色やデザインも豊富なので、レギンスやヨガパンツとコーディネートして楽しめるのも魅力ですね。

・ブランケット

静かに瞑想や呼吸法を行う時やシャヴァーサナの際も冷えは大敵。プロップスとしても用いるブランケットですが、腰回りを覆って温めたり、おしりの下に敷いたりするなど万能に使えるので常備したいアイテム。冬場はウールなどの柔らかく温かい素材で厚めの生地を選ぶのがおすすめです。

・ウエアも“冬用”を意識してみる

季節に合わせてウエアをチョイスしてみることもポイント。冬場は長袖、ハイネックなど露出を抑えたものや温かで厚めの生地を選ぶなどの工夫をしてみましょう。重ね着でのコーディネートを楽しめるのも寒い季節ならではですね。

レッスン後 水分補給をしながらレッスンで温まった体の熱をより持続させる作用のあるドリンクを選ぶ

ヨガレッスンの後はじんわり汗もかき、全身が温まっているはず。その体温をキープするためにも、ひと息つくときに飲むドリンクも意識してみましょう。

・生姜湯

生姜に含まれる成分であるショウガオールやジンゲロールには、血管を拡張させ、血流を良くする作用があります。末梢の血管まで血液が行き渡ることで全身の血行が促進し、体を深部から温めてくれます。苦味で飲みにくい場合は、はちみつを適量加えるのもおすすめです。

・紅茶

製造過程で茶葉に含まれるタンニンを酸化させ、酸化酵素を活発にさせた“発酵茶”である紅茶には、体を温める効果があります。紅茶に含まれる酵素の働きで血流が良くなり、手足の末端まで温まりやすくなるためです。新陳代謝を高める効果があるレモンを加え、レモンティーにするとより効果的です。

・黒豆茶

黒豆を焙煎して作られるお茶で、香ばしい風味と豊富な栄養素が特長です。黒い色素に含まれるポリフェノールの一種、アントシアニンには高い抗酸化作用があるほか、血液をサラサラにして血流を良くする働きがあります。大豆イソフラボンが女性ホルモンのバランスも正常化してくれる嬉しい作用も。

いかがでしたか?ちょっとした工夫で外側からも内側からも体を効果的に温めて、万全のコンディションで冬場のヨガレッスンを楽しみましょう。

ライタープロフィール:Yoko Takeuchi

ダンスインストラクターを経てヨガに出会う。2016年にヨガスクールFIRSTSHIPの海外短期集中トレーニングでハワイ島に渡り、全米ヨガアライアンスRYT200を取得。帰国後はヨガインストラクターとして活動しながら、温泉ソムリエ、食育指導士の資格やフリーアナウンサー経験を活かし、さまざまな角度から人々の心とからだの調和と笑顔に寄与していきたいと願っている。

※掲載内容は記事公開時点のものです。
最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

SHARE !

ヨガインストラクター資格取得 Firstship

関連記事

関連キーワード