私だけの“夏の朝”の過ごし方

梅雨明け早々、全国的に厳しい暑さが続いています。猛暑の夏は“朝の時間”に注目してみましょう。インドの伝承医学アーユルヴェーダでは、日の出の96分前に起床すると、一日をよりよく過ごすことができるといいます。時間に余裕があるからこそ、夏の暑さに負けないパワーチャージ朝ご飯を作ったり、一日のスタートにぴったりのヨガポーズ をしたり、アーユルヴェーダ的朝活メソッドを実践してみたりと、「Tonoel的サマータイム」の過ごし方を提案します。