お名前
必須
メールアドレス
必須

トレンドアフィリエイトのタイトル作成方法!上位表示を取るならこれをやれ!

トレンドアフィリエイトとは「世の中の旬の話題」という人々が検索しやすい事象をネタに記事を投稿してアクセスを狙いアフィリエイト収入を得る手法です♪

  • 事件事故など時事ネタ
  • スポーツ
  • 芸能
  • Twitterやインスタなどでバズったネタ
  • ゴシップ
  • 美容やコスメ
  • グルメ・ランチネタ

こういった「世に溢れる話題」というものはニュースワイドショーが決してなくならないように、人類が滅亡しない限りネタ切れになることはありえません

ブログ初心者でも専門サイトに比べて比較的早い段階から収入を得やすいだけでなく、始める敷居も低くリスクが特に無いというメリットの多いビジネスです。

しかしブログの初心者など記事を書くにあたって

  • まずブログの効果的なタイトルのつけ方がわからない・・・!
  • タイトルをつけるコツが知りたい・・・!
  • キーワードをできるだけ多く入れればいいの?
  • タイトルは長いほうがいいの短いほうがいいの?

こういったタイトルづけというハードルにつまづいている方も多くいるようです。

実際タイトルをいかに効果的につけるかはアフィリエイトを行う上で最重要ポイントの一つとなります。

私たちがレストランの外観や玄関を見てそのお店に入るか判断するように、記事内容がいかに素晴らしくても入り口部分であるタイトルづけの悪さがアクセス減につながることは往々にして起こりえます。

今回はアクセス増加につながる「トレンドアフィリエイトの効果的なタイトル作成方法」を特集します!

目次

トレンドアフィリエイト記事に効果的なタイトルをつけるポイント

トレンドアフィリエイトにおけるタイトルのつけ方のポイントはズバリ・・・!

  • ユーザーにとって分かりやすく読みたいと思わせて興味を引くタイトル
  • 記事内容と一致するタイトル
  • 一致した記事内容のキーワードを埋め込んだタイトル
  • グーグル検索エンジンにとって質が高く上位表示させるタイトル

こういった点に要約されます。

トレンドアフィリエイトに限らずブログや新聞、週刊誌にいたるまでテキストベースのコンテンツはいかにユーザーの興味を引くタイトルをつけるかというのが重要項目となります。

週刊誌や新聞などはいかに紙面タイトルで興味を誘ってユーザーにコンテンツを手にとらせて購買するかが重要です。

そして、ブログの場合はそのユーザーの興味を引くタイトル」だけではなく「検索エンジンにとっても質の高いタイトルづけ」が要求されます。

せっかく面白いタイトルを考えても検索結果として上位に反映されなかったらアクセスは稼げません。

逆にキーワードてんこ盛りで意味が分からない50字くらいの長文タイトルもユーザーがうんざりしてアクセスを遠ざける原因となります。

タイトルはつけ方次第で検索順位が変わる重要ポイントです!

読者の興味を引くキャッチーなタイトルをつける

タイトルのわかりやすさ、インパクトある見出しはトレンドアフィに限らずブログの基本となります!

ユーザーが何かのワードを検索したページで目にするのは無機質なテキストの羅列です。

右サイドにWikiの情報やニュースその他のサムネが乗ることもありますが、2021年現在もウェブ検索の仕様は基本テキストの分量が多いページ表示というのは変わってません。

いかに自分の記事がアクセスされるかという要素は多岐に及びます。しかし、やはりタイトルのわかりやすさ、キャッチーな見出しを作れる能力というのは絶対はずせないマストスキルです。

WEB記事、新聞見出し、ライバルサイトからもタイトルのつけ方を学びましょう

タイトルの文字数は32文字程度がオススメ

ブログ初心者がタイトルにつまずく点としておおよその最適な文字数がわからない・・・ということが挙げられます。

  • タイトルは短くしたほうがいいの?
  • たくさんキーワードを使って長くしたほうがSEO的に効果を得やすいの・・・?

文字数というのはタイトルをつける上での最初のハードルと言えます。

アフィリエイトの文字数はズバリ32文字程度がおすすめです!

32文字程度が推奨される点としては

  • 長すぎるタイトルをユーザーは敬遠する
  • 32文字に収まりきらないキーワードは見出しH2に入れればOK

こういった理由です。

グーグルやYahooでの検索結果というのは

  • グーグルがおよそ30~32文字
  • Yahooがおよそ32文字
  • スマホ検索でおよそ36文字

となってます。使うブラウザや、ニュースアプリで読むかタブレットかスマホかといったデバイスによっても若干誤差があるかもしれません。

↑写真のように一定の文字数それ以上の文字は見切れてしまって「・・・」といった省略になってしまいます。

検索エンジンとしては省略された文字やキーワードも評価として含まれますが、「タイトルはキーワードを入れつつできるだけ簡潔でキャッチーに」を基本にして32文字程度をめざすと作りやすいです。

ただし扱うキーワードや記事内容によりますが少なくとも20文字以上は書いたほうがSEOの効果は得られやすいかと思います。

文字数カウントなどを利用して適度な文量を目指しましょう♪

キーワードをタイトルに埋め込むコツ

タイトルを作成するうえで欠かせないのがキーワード選定です!

文字数は32文字程度というのはご理解いただけたかと思います。そのタイトルの枠の中で本文を象徴するキーワードを入れ込むことが検索上位を狙うにあたってはずせないポイントとなります。

じゃあ、5個6個キーワードを入れるとSEOとして有効じゃないか・・!

と考えがちですがあまりにキーワードが多くなると

タイトルをまとめられなくなり、文章として脆弱になりがちです。

そこでタイトルに埋め込むキーワードは多くて6~7個までと考えましょう

キーワードは1タイトルにつき多くて6,7個まで!

アクセスを得るために「たくさんのタイトルワードや文字数で網を張って引っ掛かりやすくする」といった考えは今や危険です。

キーワードが多くなるとタイトルが長くなりがちです。

  • 結局タイトルで何の記事かわからない
  • いかにも「釣り」っぽい
  • タイトルがまとまってない時点で内容が薄そう

こういったアクセス減につながる印象を持たれかねません。それだけでなく検索エンジン側からも高い評価は得ずらくなります。

検索エンジンからユーザービリティが低いコンテンツと判断される要素は避けたほうが無難です!

記事の内容を考えたときに多くのキーワードが浮かぶのは「伝えたい情報がたくさんある」という肯定的なものかもしれません。

その場合はタイトルのキーワードは絞って多くて7つ。その他のキーワードは本文のH2見出しに埋め込んでいくとタイトルも見出しも本文も簡潔で目的が明確となり、記事全体が見やすく内容も分かりやすくなります。

1つのタイトルにキーワードは多くて6,7つ!と考えましょう♪

タイトルは左側から重要なキーワードを入れ込む

見出しの配置と同じようにSEO的にはタイトルのキーワードの順番も考えるべきです。

タイトルは左側のほうが右側より強い

読者としてもまず左側から右に向けて読むという文章自体の鉄則ルールがあります。

文明が変わらない限り文章は左から右読みのままと思われます

ですので「左側から順番にキーワードを配置する」という風に考えて問題ありません。

ただし明らかに文章が崩れる時はうまく調整しましょう。

タイトルが指す内容も明確になるので左側からのキーワード構成を意識して取り入れましょう!

身長は?結婚相手は?のような「?」ばっかりのタイトルは避ける

  • 女優〇〇の身長は?
  • 美女ボクサー〇〇の結婚相手は?
  • あおり運転暴行容疑者の出身は?

何らかのワードを検索すると記事タイトルが〇〇は?といったものをよく見かけます。

「疑問ばっかりで解決してくれそうにない印象」を与えます。

短いタイトルで「?」で終わるだけならまだしも

アイドル〇〇の出身と使用しているコスメは?噂される彼氏の存在は本当?

出身・コスメ・彼氏というキーワードが全くまとまっておらず文章として成り立ってません。

いかにも「釣り」タイトルで記事内容の薄さを読む前から感じさせます

?は効果的に使うものでタイトルを盛り上げる効果として重要ですが多用は厳禁です。

「?」を入れる場合は記事タイトルにつき一つと心がけましょう!

装飾を効果的に散りばめる

記事のタイトルはテキストベースとなりますが、装飾を上手く効果的に使うのをオススメします。

  • 「 」
  • 『 』
  • 【 】
  • ” ”
  • /

こういった装飾は有効ですのでうまくタイトルに組み込んでいきたいものです。

例えばワードプレスの本を紹介するタイトルをつけたい場合は

ワードプレスおすすめ本を紹介

これだと短いしシンプルすぎて味気ないですね。。。特にユーザーの興味をそそるタイトルでもありません。

他の競合ブログのタイトルに埋もれてしまうでしょう。。。

【2021年最新】アフィリエイトにおすすめのワードプレス本10選!

このように【 】と!だけでもタイトルを装飾する効果があります。

他のサイトタイトルが表示される検索結果内でも見やすいですし、埋もれづらくなります。

ただし装飾も文字数に含ますし、使い過ぎは厳禁ですので適当に程よく効果的な範囲で使っていきましょう。

やりすぎはコンテンツの薄さにつながってしまうので「程よく」がコツです♪

トレンドアフィリエイトのタイトル作成方法まとめ

今回はトレンドアフィリエイトにおける効果的なタイトルのつけ方を特集しました!

タイトルの作り方を簡単にまとめると

  • キャッチーなタイトルを選ぶ
  • 文字数は32文字程度
  • キーワードは左側から強いものを並べる
  • タイトルキーワードは6か7個までに絞る
  • タイトル文章をきちんと成り立たせて記事内容と一致させる
  • ?ばかりは避けながらも「」など駆使して上手く装飾する

こういった点を意識してタイトルを作成すると読者の関心を集めてアクセスしやすくなり、検索エンジン側からも高評価を得やすくなります。

「効果的でインパクトのあるタイトルの設定」はあらゆるテキストベースのコンテンツで有効ですが、なおさらトレンドアフィリエイトでは最重要事項の一つと言えます!

もちろん重要なのは記事の中身でありユーザーの疑問を解決してくれる情報をしっかりと提示してくれる内容かどうかです。そしてそれらの充実した記事一つ一つが重なって質の高い優良サイトができあがります。

そのうえでその記事の内容を象徴したインパクトのあるキーワードをタイトルに適切に埋め込むことができて、ユーザーの興味を獲得できれば結果として

  • グーグル検索の上位表示
  • アクセス数の増加
  • アフィエリエイト収入向上

こういった正のサイクルが出来上がります♪

ぜひ今回紹介したテクニックを活用して素晴らしいサイト運営を実現しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

お名前
必須
メールアドレス
必須

※スマホのアドレスではなく、GmailやYahooのメールアドレスでご登録ください。
※登録直後に非常識なブログの教科書「爆速ブログアフィリエイト」をお届けします。
※あなたからお預かりしたメールアドレス等のプライバシー情報は厳守致します。
※いつでもメール内のURLから解除できます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる