トレンドアフィリエイト記事作成に使えるサイト5選

ここまで初心者でも稼げるトレンドアフィリエイトを特集してきました♪

トレンドアフィリエイトは世に溢れる旬の話題をテーマを記事にしてアクセスを得ることで収入に繋げるというアフィリエイトです。

トレンドアフィでアクセスを集めるための要点を簡単にまとめると

  • 適切なキーワード選定のためのライバルチェック
  • キーワードを含めたキャッチーなタイトル作成
  • キーワードを含めた情報豊富な記事内容

こういった点がトレンドアフィリエイトでアクセス数を稼ぐにあたっての要点となります。

まず最重要ポイントはキーワードの選定です。

釣り人が少ない穴場ポイントを見つけて適切なキーワードというワームを投げ入れれば釣れる確率は一気に向上します!

その適切なキーワード探しを実現するために重要なのがライバルチェックであり、チェックで得たキーワードを元にタイトルを作成して、内容の充実した記事を作成してアクセスを集めます。

ここまでがトレンドアフィリエイトの基本で重点と言えます。

そのうえで有用なSEOツールやサイトを駆使して自サイトだけでなくライバルのコンテンツを分析してさらなるアクセスを狙いたいものです。

  • SEOチェキ!
  • タイトル文字数カウント君
  • シミラーウェブ
  • ラッコキーワード
  • ウーバーサジェスト

今回は無料ありながら高機能で優秀なSEOツールを紹介します。記事の執筆やネタ・キーワード選定にあたっても使えますし、記事投稿後の分析にも効果的なツールばかりです。

今回はWEBの運営においてさらに上を目指していく人の為の高機能で効率的なアフィリエイトツール特集です!

目次

SEOチェキ!無料のSEOツール

最初に紹介するSEOツールはSEOチェキです。SEOチェキはSEOツールとして歴史も長く安心してサイト運営者から使われているサイトの一つです。自身のサイトだけでなくライバルのサイトもSEOの状況を無料でチェックすることができます。

SEOチェキの人気の理由は無料ながら豊富な機能を使用できる点です!

SEOチェキでチェックできる項目は

  • サイトSEOチェック
  • 検索順位のチェック
  • キーワードチェック
  • 発リンク情報
  • Whoise情報

こういった5つが挙げられます。

以下主要項目を見ていきましょう。SEOチェキの使い方は簡単。調べたいサイトのURLを入力するだけです。

URLを入力して「チェック」をクリックします。

↓↓このように無料でありながら豊富なSEO情報を確認できます♪

現在SEOチェキで使える機能では大きくカテゴリを分けると8つになります。URLを入力するだけでこれだけ多くの情報をゲットできます。

  • ①meta description・meta keywords・h1タグなどのページ情報
  • ②Alexaランキング
  • ③Google・Yahoo!のインデックス数
  • ④ドメインの取得年月日などサーバードメイン情報
  • ⑤ツイッターFacebookなどのSNS情報
  • ⑥検索順位情報
  • ⑦キーワード出現頻度チェック
  • ⑧その他

グーグルが公表を廃止したページランクや、被リンク数など現在使用できないものもありますが、発リンク数やインデックス数、アレクサランキングなどSEOにおいて重要視される項目が一目で確認できます。

特に「検索順位チェック」「キーワード出現頻度」はチェックしておきましょう

検索順位チェック

⑥検索順位のチェックのように上位表示したいキーワードがタイトルに入っているかなど一発で目視できる機能は重宝します。

一度に最大3つのキーワードを検索可能で、複合ワードでも検索できます。

SEO検索順位チェックツールを効果的に使うことができれば自身のコンテンツが検索エンジンに評価されているのか?検索エンジンの現在の評価の傾向などSEO向上の分析に役立ちます。

キーワード出現頻度チェックでページ内容とキーワード確認

⑦キーワード出現頻度チェックはページ内で表示されるキーワードの頻度と比率を確認できます。ページ内容とキーワードが一致しているかなど改善に使えます。

推したい重要キーワードの出現頻度を増やす対策など、ページと検索クエリとの関連を強めるためにも使用してみましょう。

これらのSEOを考える上で非常に参考になる情報をSEOチェキでは手軽に無料でゲットすることができます!

タイトル文字数カウント君で字数をチェック

文字数カウント君はその名の通り記事作成において重要な文字数をカウントすることができます。

  • SEOを意識したタイトル
  • 本文の長さ
  • キーワードを含めた見出しの長さ

WEB運営においては文字数はかなり重要な要素となります。

タイトルも32文字程度を当サイトでは推奨してます。

詳しくは「トレンドアフィリエイトのタイトル作成方法!上位表示を取るならこれをやれ!」をご覧ください♪

文字数カウントはコピペのみ!

文字数カウント君の使い方は簡単。文字数を知りたいテキストをコピペするだけで反映されるので非常にシンプルで使いやすいです。

このようにテキストを貼るだけで見字数が反映されます。細かいことですがワンクリックすら必要ないというのは膨大な作業量があるWEB制作において、大きなメリットと言えます。

SEOを考えたときに文字数を意識する機会も多いと思います。手軽に文字数を判別できるツールは重宝しますね!

記事を書いてると使用頻度は高いと思うのでブックマークしとくと便利ですよ♪

シミラーウェブでアクセス手軽にアクセス解析

シミュラーウェブは無料から使えるアクセス解析ツールです。

PVやユーザー数や流入元などを確認できます。独自にデータを収集して分析利用しているようですね。有料版が便利ですが、無料でも多くのSEO情報を得られます。ユーザー数平均滞在時間訪問別PV直帰率などトラフィック情報やSNS情報、流入元のリンク情報などを得ることができます。

Googleアナリティクスと併用して使っていくのもさらに相互作用が増します♪

シミラーウェブ使い方は簡単URLを入力するだけ

シミラーウェブも使い方は簡単でURLを打ち込むだけです♪

トップ画面でグローバルランク、国ランクトラフィック概要など確認することができます。

左のツールバーをクリックすることでSEO項目を切り替えることもできますが、単純にページを下がっていくだけですべての項目が確認できます。

  • トラフィック:トラフィック概要
  • リファラル:訪問前と訪問後のサイト確認
  • 検索:検索のトラフィック
  • ソーシャル ソーシャルのトラフィック
  • 表示 ディスプレイ広告
  • オーディエンス:訪問ユーザーの属性
  • 競合サイト:競合のサイト
  • モバイルアプリ:スマホのアプリ

これらのSEOにおいて重要な情報が手軽に確認できます。

シミラーウェブの重要項目をいくつか解説します!

トラフィック概要でエンゲージメント、アクセス数などチェック

トラフィック概要でアクセス数やエンゲージメントを確認できます。

合計訪問者数平均滞在時間訪問別PV直帰率などが表示されます。

WEBコンテンツを運営するにあたってはアクセス数の把握は当然大切ですが、いかに自分のコンテンツが興味を持たれしっかり読まれているかといった、ユーザーの滞在時間や直帰率を把握して改善していくことも重要です。

これからのウェブコンテンツで生き残っていく上では質や内容、ユーザビリティは最重要事項と言えます!要チェックです♪

リファラルでどのページから飛んできたかチェック

リファラルはどこのページから来たユーザーかが確認できます。流入先を知ることによってライバルがどういう形で被リンクを得ているかがわかります。

「SEOにおいて被リンクが大切だ」とよく聞きますが、他のユーザーから単にリンクを張ってもらうだけでなく、「実際にリンクからサイトに飛んできている」ことも評価向上につながるとされます♪

ソーシャルトラフィック

SNS別のトラフィックが分析できます。FacebookやTwitterなど各種SNSにおいておおよその流入を確認することで、SNSにおける影響度を図ることが可能になります。

自分が持っているSNSとの相乗効果を上げるためにも活用して分析しましょう

インターフェースも見やすく使い勝手も良いシミラーウェブを積極的に使い手軽にアクセス解析を行いましょう

ラッコキーワードで的確なキーワードをリサーチ!

ラッコキーワードは キーワードリサーチに特化した無料で利用できるSEOツールです。 サイトユーザーが求めているコンテンツを把握するうえで欠かせないキーワードリサーチを一瞬で行ってくれるツールです。

ラッコキーワードは登録したうえでの利用がオススメです!

ラッコキーワードは登録がおすすめ

ラッコキーワードは無料でこのままキーワードを入力するだけでも利用は可能です。

しかしサーバー負荷軽減のため使用制限があり、20回までとなってます。

無料登録してログインして使うことで制限がなくなります。

キーワードの選定は頻繁に検索行うので登録しておきましょう♪

キーワードのサジェスト機能が秀逸

ラッコキーワードも使い方は超簡単で、検索したいキーワードを入力するだけです。

今回はトレンドアフィリエイト定番ワード「芸能人」「結婚」でキーワードを掘り下げてみました。

右側の赤い囲み部分をクリックすると、このワードでグーグル検索できます。

左側の赤い囲みをクリックすると選択がしたワードのサジェッションが表示されます。

派生的にキーワードを掘り下げていけるのがラッコキーワードの魅力です♪

知恵袋や教えて!gooの一覧チェックが秀逸

左のツールバーの「Q&Aを見る」を選択してキーワードを入力するだけで質問サイトの代表格であるYahoo知恵袋教えてgooの検索一覧が表示されます。

ユーザーのニーズを知るうえで質問サイトは超有用ですが、ラッコキーワードでは羅列してくれるので重宝します!

ウーバーサジェスト クローム拡張で簡単にSEO分析

ウーバーサジェストもキーワードやテーマの選定に役立つ無料のSEOツールです。検索ボリュームやクリック単価の目安などが簡単に把握できます。

ウーバーサジェスト早速使ってみましょう!

  • 検索ボリューム:月間の検索数
  • SEO難易度:上位表示される難易度
  • 有料難易度:グーグルの有料広告を使ってPVを得る難易度
  • クリック単価:おおよそのクリック単価

こういった項目が一目瞭然です。検索ボリュームでおおよその市場の大きさを把握できますし、アドセンスでの収入を狙うにあたってカギになるおおよそのクリック単価を知ることができます。

ありがたいことにUbersuggest創業のニールパテルさんのアドバイスや分析も入ってますよ笑

Chrome拡張機能でさらに効果的

ウーバーサジェストはホームページのダッシュボードからキーワード選定ができるだけでなく、グーグルのブラウザであるクロームの拡張機能で、検索したページにキーワード情報を表示させることができます。

この拡張機能はホント便利ですので是非試してください♪

クロームウェブストアUbersuggestを検索して「Chromeに追加」を押しましょう。

クロームの拡張機能に追加されました。

表示されない場合は↓赤囲いのマークをクリックして拡張機能を編集します。

ピン留めマークを青く点灯させて有効にするとUbersuggestが表示されます。

ウェブページでSEO情報を知りたいページでUbersuggest拡張機能アイコンの「U」マークをクリックします。すると・・・

するとこのように簡単にページ情報が表示されます。

気になったページはサクっとSEO情報を見ることができます!これは嬉しいですね♪

グーグル検索だけで簡単に情報が手に入る

クロームにウーバーサジェストを追加するとグーグル検索をかけたときにSEO情報が表示されるようになります。

例えば「大谷」というキーワードで検索すると、検索欄の右側に「月間検索数: 40,500 ・平均CPC: ¥305.71」が表示されます。そして右側サイドバーには「サジェスト」「SEO分析データ」が表記されます。

Yahoo検索ではなくグーグル検索のみ表示されますのでご注意ください!

トレンドアフィリエイト記事作成に使えるサイト5選まとめ

今回はトレンドアフィリエイトで使えるサイト5選を特集しました!

トレンドアフィリエイトを行うにあたってはいかに無駄なく効率的にキーワードを探し出したり、記事投稿後でも分析し、適度に調整することが成功のカギとなります。

時間をかけて情報量の多い読者にとって価値のある情報を記事にしてもページにアクセスされなければ徒労に終わってしまいます。

そのうえで無料でも非常に秀逸なSEOツールはウェブ運営に取り入れていきたいものです。

  • SEOチェキ!
  • タイトル文字数カウント君
  • シミラーウェブ
  • ラッコキーワード
  • ウーバーサジェスト

今日ご紹介したこうしたSEOツールを効果的に使って自サイトだけでなくライバルのサイトも分析して、対策しつつポジティブな要素はきちんと取り入れて充実したウェブ運営を実現したいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる