グーグルアナリティクスの設定方法について

「グーグルアナリティクスを使ってアクセス分析したいけれど、どうやって始めたら良いかわからない」

このような悩みをお持ちの方も多いと思います。

ブログのアクセスを分析をするのに、グーグルアナリティクスの利用は必要不可欠です。

今回はアクセス分析に役立つ、グーグルアナリティクスの設定方法について解説します!

目次

グーグルアナリティクスの設定前に準備すること:グーグルアカウントの作成

グーグルアナリティクスを利用するためには、グーグルアカウントを作成する必要があります。

グーグルアカウントを作成するとメールアドレスを利用できるようになり、グーグルアナリティクスではこのメールアドレスを使用します。

具体的なグーグルアカウントの作成手順は以下の通りです。

  1. 氏名、メールアドレス、パスワードの入力
  2. 電話番号の入力

それでは、具体的な作成手順についてみていきましょう!

①氏名、住所、パスワードの入力

まずは、Googleのホームページから、グーグルアカウントを作成手続きをします。

以下のような画面が表示されるので、入力項目にしたがって氏名、住所、パスワードの入力をします。

パスワードの入力の際は、半角英字、数字、記号を組み合わせた8文字以上にする必要があります

入力が完了したら「次へ」を押して進みましょう!

②電話番号を入力する

次の画面に進むと、電話番号の入力画面に入ります。

電話番号、生年月日、性別を入力し終わったら次へ進みます。

次の画面では、グーグルの規約が出てくるので「同意する」を選択したらグーグルアカウントの作成は完了します。

グーグルアナリティクスの登録方法

ここからは、グーグルアナリティクスの登録方法について解説していきます!

グーグルアナリティクスの登録方法は次のような手順で行います。

  1. アカウント名の入力
  2. サイト情報の入力

では、それぞれみていきましょう!

アカウント名の入力

まずは、アカウント名を入力します。

入力画面は以下の通りです。

入力するアカウント名は、本名でなくても大丈夫です。好きなアカウント名を入力しましょう!

サイト情報の入力

アカウント名の入力が終わったら、ウェブサイトの情報を入力します。

サイト情報の入力画面では、以下の項目を入力します。

  • サイト名
  • サイトのURL
  • 業種
  • レポートのタイムゾーン

上記の入力が完了したら、利用規約の同意画面が表示されます。

利用規約に同意したら、グーグルアナリティクスの登録は完了です!

グーグルアナリティクスの設定方法

最後に、グーグルアナリティクスとサイトを紐付けする設定をします。

まず、グーグルアナリティクスの登録が完了したらトラッキングコードが表示されます。

こちらのトラッキングコードを全てコピーして、WebサイトのHTMLファイルに貼り付けると設定は完了です。

グーグルアナリティクスとご自身のブログの紐付けは数日程度かかります。

紐付けが完了すると、実際のアクセス状況を管理できるようになりますので、設定後は数日間待ちましょう。

グーグルアナリティクスの設定方法についてまとめ

今回は、グーグルアナリティクスの設定方法について解説しました。

グーグルアナリティクスの設定方法はそこまで難しい作業ではありません。ブログのアクセスを管理するツールとしてはこれ以上ないぐらいのクオリティの高いツールですので、ぜひ登録して活用してくださいね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる