お名前
必須
メールアドレス
必須

GoogleAdSenseの審査を通すための7つの必須事項と8つの注意点

この記事ではより具体的にどのようにしてGoogle AdSenseの審査を通していけばよいかをお伝えしていきます。

目次

GoogleAdSense の審査を通すための必須項目

まずは GoogleAdSense 審査のために必須項目です。

独自ドメインでの運用サイトであること

無料ブログやレンタルサーバーのサブドメインでは GoogleAdSense を貼ることができません。

そのため、お名前.com、ムームードメインなどで独自ドメインを取得してサイト を立ち上げましょう。

トレンドブログ、特化ブログなどで早く収益化したい場合は中古ドメインを取得することもオススメします!

お問い合わせフォームの設置

ブログ読者さんから問い合わせ、質問がきたときに対応しますよということを示すことができます。

書いている記事の内容によってはお問い合わせがあったり、ブログが育ってきたときにアフィリエイトサイトから案件の掲載をお願いされたり、サイ トを売ってくださいというようなメッセージがあることもあります。

メリットとなることも多いので設置するようにしましょう。

WordPress で構築している場合はコンタクトフォームというプラグインを使うと簡単に お問い合わせフォームが設置できます。

お問い合わせフォームのプラグインのインストールは以下の記事を御覧ください。

あわせて読みたい
Contact form7の設置方法と使い方を解説!送信できないとこの対処法も
Contact form7の設置方法と使い方を解説!送信できないとこの対処法もWordpressを使用していくと、執筆した記事に対して、問い合わせをもらいたいや自動返信機能を付けて初めて閲覧する人にも分かりやすく伝えたいという理由で問い合わせフ...

プライバシーポリシーの設置

Googleアドセンス広告で読者に最適な広告を配信するために、ユーザー情報を保存しています。

Googleアナリティクスでも同じです。それらの個人情報の利用目的を示す必要があります。

プライバシーポリシーに関しての詳しい記事は以下を御覧ください。

あわせて読みたい
【コピペOK】3分で完了プライバシーポリシーと免責事項の書き方
【コピペOK】3分で完了プライバシーポリシーと免責事項の書き方サイト運営やアフィリエイトを行うにあたって「プライバシーポリシー」は必須と言えます。企業サイトでも個人の方が書いたサイトでも見かけたことがあるかと思いますが...

WordPress をインストールしたときに、すでに固定ページにプライバシーポリシーとい うページが下書きである場合はそちらに上書きして公開しましょう。

プロフィールの設置

ブログを運営している人のプロフィールです。

アイコン、名前、簡単な自己紹介、どういう目的のブログなのかを書いておきましょう。

サイドバーに簡易的なプロフィールを設置し、固定ページで作っておくとベターです。

文字数は 500 文字程度もあれば十分です。

サイトマップの設置

サイトマップは、ユーザーや検索エンジンにサイト内容をわかりやすく伝える役割を担っています。

サイトマップを用意しておくことで、ユーザーが目的のページを探しやすくなったり、検索エンジンがサイト内のページを知らせることができます。

サイトマップの設置は方法については以下の記事を御覧ください

あわせて読みたい
Google XML Sitemapsの正しい設定方法とサーチコンソールへの追加方法
Google XML Sitemapsの正しい設定方法とサーチコンソールへの追加方法検索エンジンとなるgoogleを中心に、一定時間にインターネット上を巡回するロボットが、サイトコンテンツなどを取得しています。その際に、XML形式のファイルがサイトに...

ポリシー違反していない記事

Google アドセンスに審査を出す時に記事が必要です。

このときの記事ですが AdSense ポリシーに準拠する必要があります。

→ https://support.google.com/adsense/answer/9335564

こちらの公式ページに詳細に書かれていますが、多くの人がミスしてしまうのが

  • 著作権の侵害
  • 成人系のコンテンツ

著作権で気をつけるのは写真や画像でキャラクターが入っていたり、芸能人が映って いるものは削除しておきましょう。

成人系コンテンツでは水着などでも露出が多いものは成人コンテンツとして判定される可能性があるので削除しておくことです。

独自性のあるコンテンツ

独自性とはオリジナルがあること。

公式サイト、ニュースサイトの記事からコピペして構成された記事ではダメです。

自分が体験したことや感じたことなどを書くようにしてみてください。

後ほど、どのような記事がオススメか例を出していますので、参考にしてみてください。

グローバルメニュー設定

グローバルメニューとはサイトの上部に表示されるメニューのことです。

  • HOME
  • プロフィール
  • サイトマップ
  • お問合せフォーム

これらをグローバルメニューに設置します。

グローバルメニュー設定については以下の動画を御覧ください。

注意ポイント

今までお話した項目に気をつけてサイトを作り上げても、落ちる可能性が高いです。

ここでは合格に近づくためのポイントをまとめました。

画像を入れる

アイキャッチ画像とは別に記事内にも最低 2 つは入れるようにしています。

このときの画像は自分で撮影したものを使えるのがベストです。 難しい場合はフリー素材を使います。

このときにキャラクター、芸能人、他人が映っていないものを選択してください。

フリー画像はこちらのサイトが便利です。

→ https://o-dan.net/ja/

装飾を行う

AdSense 審査を通すためとはいえ、しっかりとした記事を書いて運営していく姿勢を見せなければいけません。

太字、赤文字、青文字、ラインマーカーなどを適度につかいましょう。

投稿日時をずらす

審査を通すために同じ日に複数記事を入れたとしても、公開日時をズラしておきます。

公開後も記事投稿画面で投稿日時は変更できますので、1 週間おきペースで記事更 新をしているように設定します。

記事の公開日の例

  • 2021年1月10日
  • 2021年1月17日
  • 2021年1月24日
  • 2021年2月1日
  • 2021年2月8日

ブログタイトルを画像に


WordPress テンプレートにもよりますが、画像(ロゴ)を設定しないとブログタイトルがテキストで表示されてしまいます。


これだと、どうしても見栄えがよくありません。

ワード、パワーポイント、ペイントなど何でも構いませんので、ロゴを作成しましょう。

このサイトなら下記のようなロゴを簡単に作成できます。

→ http://ja.cooltext.com/

誰かの役に立つテーマで書く

ただの日記を書いていても需要はありません。

読者のためになるテーマに決めて 4 記事~7 記事を書きましょう。

文字数は 1 記事 1500 文字以上あれば問題ありません。
例)

  • コンビニの新作スイーツのレビュー
  • 子どもと行ける観光地やレストラン
  • カップルにオススメの観光地やレストラン
  • 一人でも楽しめるスポット

AdSense 審査が通過すれば、書いた記事を消してしまっても問題ありません。

サイドバーを充実させる

初期設定のままだと、ほとんどサイドバーに設定されていません。 オススメは下記のウィジェットです。

  • プロフィール
  • 新着記事
  • カテゴリ
  • アーカイブ
  • タグ

他の広告を貼らない

AdSense 審査に合格するまでは、アフィリエイトなどの広告は貼らないようにしておきます。

合格後にアフィリエイトを設定しても問題ありません。

審査をかけるタイミング

上記の設定が完了、記事を 4 記事公開したら AdSense 審査にかけてください。

そして、ストックとして書いておいた記事を 2 日~3 日に 1 回のペースで投稿していき ます。

審査申請後の流れの

例)

  • 2月1日に申請(4記事)
  • 2月4日に5記事目を公開
  • 2月7日に6記事目を公開

早ければ 3 日以内で審査結果が届きますので、合計 7 記事もあれば十分という計算 です。

少しでも合格率を上げたいと思えば、審査前に 5 記事を公開しておきましょう。

まとめ

案外簡単なことで審査が通るのが分かっていただけたと思います。

注意するポイントが多かったと思いますが、それぞれがとても簡単なことです。

すぐにでもあなたのブログに適用させて審査をかけてみてください。

AdSenseの審査が通ることを祈っています!
AdSenseの審査が通ればいよいよ収益化ブログ開始です!

お名前
必須
メールアドレス
必須

※スマホのアドレスではなく、GmailやYahooのメールアドレスでご登録ください。
※登録直後に非常識なブログの教科書「爆速ブログアフィリエイト」をお届けします。
※あなたからお預かりしたメールアドレス等のプライバシー情報は厳守致します。
※いつでもメール内のURLから解除できます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる